以前の記事

【続続続】エキスパートの株式銘柄選びを勉強【本家が選んだ】編

ポジ夫
ポジ夫
「エキスパートの株式銘柄選び」を勉強しました。3部作です。

今回は応用編。この銘柄選定法を考えた青い空(@aozora161958)さん本人が選んだ株を検証します。

プロが株を選ぶとこうなります

ポジ夫
ポジ夫
実力派投資家の青い空さんは、たまに注目銘柄を発信してくれているんだ。
妻・ミラ子
妻・ミラ子
参考になるね!

単純な「イナゴ」はダメですけどね!

引用したツイートは最新のものではないため、注意してください。

それでも、業績や時価総額が短期間で倍になったり半分になったりすることは稀(まれ)。

「青い空銘柄」をいくつかピックアップし、銘柄選定法がどれくらい活かされているか見てみましょう。

※検証に使ったデータは記事作成時のもの。銘柄のデータ確認にはYahoo!ファイナンスの銘柄ランキングページなどを参照しました。

2467 ㈱バルクホールディングス

エキスパートの株式銘柄選びを勉強します。【小型株に注目】編で少しだけ触れたバルクホールディングス。

ポジ夫
ポジ夫
「株選びの8条件」に当てはめると?
条件結果評価
新興市場 or 地方銘柄名証セントレックス
株価700円以内573円
時価総額60億円以下49.8億円
上場後10年以内14年(2005年上場)
国策銘柄・売上あり個人情報保護や情報セキュリティのコンサルと市場調査
買い残が少ない買い残なし
信用銘柄である貸借銘柄・信用銘柄ではない
同業他社が少ない情報セキュリティ銘柄はマザーズに11種類
ミラ子
ミラ子
おおむね「銘柄選定法」の基準内ですね。

すべて基準をクリアしていなくても、ファンダメンタルズ・テクニカル的に有望なら監視銘柄リストに入れてよさそう。

考えてみれば、「上場後10年」などは株価に対して直接の影響があるわけではありませんからね。100年企業だって新規事業で「国策」を扱うこともあるわけで。

同業他社探しはマザーズだけを対象としましたが、JASDAQや地方新興市場を見るともっと増えます。

4398 ㈱ブロードバンドセキュリティ

ポジ夫
ポジ夫
2000年設立、従業員数200名以下のベンチャー。
ミラ子
ミラ子
BBSecって略してた銘柄だね。
条件結果評価
新興市場 or 地方銘柄東証JASDAQ
株価700円以内1,765円×
時価総額60億円以下70.2億円
上場後10年以内1年(2018年上場)
国策銘柄・売上ありクレジットカード情報向けのセキュリティ監査・コンサル
買い残が少ない出来高:17,300株
買い残:321,900株
×
信用銘柄である信用銘柄である
同業他社が少ない情報セキュリティ銘柄はマザーズに11種類

設立から上場までが長いですね。これくらいが普通?

セキュリティコンサルの他、「脆弱性診断」・「漏洩対策」も。

上場来安値が1,448円なので、青い空さん自身の銘柄選定基準で考えると「高値掴み」が怖くなります。

今回のテーマから外れるのでファンダメンタルズやチャートは詳しく調べませんが、良質な材料や特別なチャート形状が確認できない限り「買い」とは思えないかも…。

4582 シンバイオ製薬㈱

ポジ夫
ポジ夫
バイオ銘柄だ。
ミラ子
ミラ子
初心者はバイオ銘柄に手を出すな、って聞くけど…。
条件結果評価
新興市場 or 地方銘柄東証JASDAQ
株価700円以内213円
時価総額60億円以下175.5億円×
上場後10年以内9年(2011年上場)
国策銘柄・売上あり新薬候補物質導入し、開発・製品化。がん、血液、ペインマネジメントの3領域に特化。
買い残が少ない買い残:18,139,600株
売り残:32,300株
×
信用銘柄である貸借銘柄である×
同業他社が少ない医薬品銘柄はマザーズに5種類

上級者が注目していて株価がこの水準だと、思わず買いたくなりますね(笑)。

同じように感じる人が多いのか、この株は買い残が山盛り。

【続き】エキスパートの株選びを勉強【国策と買い残の裏づけ】編で確認したように、買い残は近い将来の株価下落要因。最低購入価格が低いからと飛び乗る気にはなれません。

時価総額に関しては100億円でも300億円でも「買い」という人がいますが、僕はしばらく、青い空さん提唱する「60億円以下」で探していこうと考えています。

上級者の株選びを検証した感想(まとめ)

【続き】エキスパートの株選びを勉強【国策と買い残の裏づけ】編 pic.twitter.com/fhrqDGXbyt — 青い空 (@aozora161958) 2018年6月4日 ...

↑などでスペシャリストの株選びを勉強し、「この条件をすべてクリアするのは難しそうだな…」と、ちょっとめんどくさくなっていたのですが、

すべての基準を満たしていなくてもとわかり、安心しました。

「どれでもいい」というわけではありませんが…。

また、【株の勉強】ギリッギリ「脱」初心者の36歳が学んでいることまとめなどで学んだように、ファンダメンタルズやチャートを確認していけば、きっと何倍にもなる銘柄を見つけられると感じました。

初心者の方でも粘り強くやれば、きっと大丈夫。

ポジ夫
ポジ夫
一緒に勉強していきましょう。
ミラ子
ミラ子
資産、増やすぞ~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です